浮腫み(むくみ)の解消に

トール5(ルプラックジェネリック)

  • トール5(ルプラックジェネリック)のシート正面
  • トール5(ルプラックジェネリック)のシート裏
  • トール5(ルプラックジェネリック)の錠剤
トール5(ルプラックジェネリック)のシート正面サムネイル画像 トール5(ルプラックジェネリック)のシート裏サムネイル画像 トール5(ルプラックジェネリック)の錠剤サムネイル画像
写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

トール5(ルプラックジェネリック)の概要説明

医薬品分類
ルプラックのジェネリック
成分
トラセミド 
製薬会社
インタス 
内容量
10錠
お届け予定日
8/20(土) ~ 8/27(土) 前後
使用期限
2024年02月 ※注意事項を見る

タイミングにより使用期限が前後する場合がございます。
掲載の使用期限はあくまで目安とし、必ずしも掲載の使用期限の商品がお届けとなることを保証するものではありませんので、予めご了承ください。

評価点数
評価4 (4.3点) 口コミ件数16
販売価格 ¥1,480
割引を実施中!
価格をチェック
数量: カートに入れる
商品概要

トール5はトラセミドを有効成分とする利尿薬「ルプラック」のジェネリック医薬品です。
有効成分が同じなので、安心して使用出来ます。
先発医薬品であるルプラックよりも安い値段で購入出来るので、心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫の治療費を抑えたい方にオススメの医薬品です。

トール5(ルプラックジェネリック)まとめ買い割引
  1. 1錠あたり販売価格
  2. トール5(ルプラックジェネリック) / 1個セット
    ¥148¥1,480 
    カートへ
  3. トール5(ルプラックジェネリック) / 2個セット
    ¥104¥2,07230%OFF
    カートへ
  4. トール5(ルプラックジェネリック) / 3個セット
    ¥89¥2,66440%OFF
    カートへ
  5. トール5(ルプラックジェネリック) / 5個セット
    ¥74¥3,70050%OFF
    カートへ
  6. トール5(ルプラックジェネリック) / 7個セット 売れ筋
    ¥59¥4,14460%OFF
    カートへ

効果・効能

トール5の有効成分「トラセミド」は腎臓の尿細管での塩分、水分の再吸収を抑える事で尿の量を増やす強力な利尿薬です。
服用し、尿量を増やす事で浮腫を解消します。
トラセミドの他にフロセミドやアゾセミドなどの利尿薬が存在しますが、トラセミドはこれら2つの医薬品よりも効果が安定していると評価されています。

副作用

有効成分が効きすぎると脱水を起こし、以下の副作用が現れる可能性があります。
・だるさ、脱力感、めまい、ふらつき等の軽症状
・低カリウム血症(だるい、筋力低下、動悸、便秘)
・低ナトリウム血症(だるい、のどが渇く、意識もうろう)
・尿酸値の上昇
・吐き気、頭痛、耳鳴り、耳が聞こえにくい

稀に以下のような重い副作用が現れる可能性があります。
【重度の低カリウム血症または高カリウム血症】
倦怠感/筋力低下/動悸/便秘

【血小板減少】
鼻血/歯肉出血/血尿/皮下出血/血が止まりにくい

【肝臓の重い症状】
倦怠感/食欲不振/吐き気/発熱/発疹/皮膚の痒み/皮膚や白目が黄色くなる/茶褐色の尿

使用方法

大人は1回1,2錠を1日1回服用します。
食前食後は問わず、毎日同じ時間に服用する事で安定した効果を望めます。
飲み忘れた時には、出来るだけ早く服用して下さい。
もし次の服用と時間が近い場合には飲み忘れた分は服用しないでください。

使用時の注意点

トール5は強力な利尿薬です。
急激に効果が現れた時には、脱水や電解質失調による副作用(ふらつきやめまい、低血圧)が現れる可能性がある為、高所作業や自動車の運転、機械の操作などは避けてください。
服用する時間帯によっては、利尿作用が生活の妨げとなる事があります。
会議前、睡眠前など強い尿意を感じたくない時間をさけて服用して下さい。

以下の項目に該当する方はトール5を服用しないで下さい。
・1日の尿量が100ml以下の方
・体液内のカリウム、ナトリウムが減っている方
・トラセミド、スルフォンアミド誘導体に対しアレルギーを持っている方
・肝性昏睡の方

併用禁忌・併用注意薬

トール5と以下のお薬を併用すると、副作用が強く現れたり、トール5の利尿効果が弱くなったりすることがあります。

【カルバマゼピン】
カルバマゼピンには尿中排泄を増加させる作用があります。
トール5と併用することで、低カリウム血症を引き起こす可能性が高くなります。

【プロベネシド】
トール5と併用することでプロベネシドの尿酸排泄作用が弱まる事があります。
プロベネシドを使って尿酸の排泄量を増やしている方は注意して下さい。

【ジギタリス剤】
トール5と併用することでジギタリスの心臓毒性が増強されることがあります。
不整脈に繋がることもある為、トール5との併用を希望する際には医師に相談して下さい。

【糖尿病薬】
トール5の利尿作用により体内のカリウムが減少すると、インスリンの分泌が抑制、インスリン感受性が低下します。
糖尿病薬の十分な作用が得られなくなる可能性がある為、併用する際には医師に相談して下さい。

【昇圧アミン】  
トール5と併用すると、血管壁と昇圧アミンの反応性を低下させる可能性があります。
手術を控えている方は、トール5を服用しても大丈夫か医師に確認をとってください。

【非ステロイド性消炎鎮痛剤】
非ステロイド性消炎鎮痛剤とトール5を併用すると、利尿作用が弱まることがあります。
十分な利尿作用を得るためには、併用を避けてください。

【糖質副腎皮質ホルモン剤、ACTH、グリチルリチン製剤】
こちらのお薬はカリウムを体外へ排出する作用があります。
トール5と併用すると低カリウム血症の可能性が高くなるため、併用を避けてください。

【降圧剤】
降圧剤とトール5を併用すると降圧作用が強く表れ、めまいやふらつきを起こす可能性があります。
併用の可否は医師に確認を取りましょう。
トール5は非常に強力な利尿薬なので、併用を希望する薬があるときには自己判断せずに医師に相談して下さい。

同じ症状に効果のある「他の医薬品」との違い

トール5の先発医薬品「ルプラック」の他にもフロセミドやアゾセミドなどを有効成分とした利尿薬が存在します。
しかし、トラセミドを主成分とするトール5やルプラックは、より安定した利尿効果を得る事が出来ると言われています。

患者様の口コミや体験談

シート正面サムネイル
トール5(ルプラックジェネリック)
  •  医薬品分類:ルプラックのジェネリック
  •  内容量:10錠
  •  平均評価:評価4.3
投稿件数:16件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価:評価55

    ひえー

    ひえー!飲むとめっちゃおしっこが出て血圧が一気に下がります。今までいろいろな高血圧薬を飲んできたのですが、どの薬よりもよく効きます。がしかし、よく効くということは副作用もある可能性あり、と思い慎重に使うようにしています。

  • 評価:評価55

    酒もやめた

    取りあえず病院には行きたくない、でも血圧は下げたいということで長年嗜んできた酒をやめることに。でも血圧は下がらないのでトール5の服用を始めた。飲み始めて1か月ほどだが170/100だったのが140/80に下がった。効いていると思う。

  • 評価:評価55
    トール5(ルプラックジェネリック)-すごい効果です!

    すごい効果です!

    水分取らない、立ちっぱなしの仕事、
    トイレの回数も少なくて足がパンパンに
    浮腫んでいました。毎日は服用しません
    がアルコールを飲んだ翌日などに服用
    するとすごい量の水分が尿として出されます。
    使用前後で体重を計ったら1.5キロ
    減ってた時もありました。
    あると安心するので定期的に購入
    してます。

  • 評価:評価22
    トール5(ルプラックジェネリック)-むくみはどうだろう…

    むくみはどうだろう…

    以前ラシックスを使用したことがありますが、確かに水分放出はされます。が、ふらつきが半端なかったので、今回こちらに…。
    効果が目に見えてとはなりません。むくみもそんなに変わらず…という感じです。

  • 評価:評価11

    効かない

    ぜんぜん効かなかった。残念
    他にないのか調べてみようと思っています。
    ただ顔がすごく浮腫んだ朝を迎えて泣きそうになりました。

口コミ体験談を全て見る
全国郵便局留め対応、送料・手数料無料、処方箋不要、安心梱包
カテゴリを選択
LINE@
Twitter
特集一覧
本日の為替レート133.48円(1US$)