ビタミンB

ビタミンBのイメージ
化学式
C12H17ClN4OS
分子量
300.81 g/mol
英語表記
Vitamin B
読みカナ
ビタミンビー
  • 概要

    ビタミンBは、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチンの8種類の総称で成り立っており、ビタミンB複合体とも呼ばれています。
    脳や神経、皮膚などを健康に保つために必要な成分です。
    水溶性なため、身体にためておくことができないので、毎日摂取する必要がある成分です。

  • 作用

    ビタミンBの作用としては、炭水化物、脂肪、タンパク質の代謝に働きます。脳の中枢神経や手足の末梢神経を正常に保つことや、精神を安定させて、成長を促進する作用があります。食物からビタミンBを摂取できない状態の時に用いられます。主に、、ビタミンB6が欠乏しておこる口角炎、口唇炎、口内炎、舌炎などの治療に用いられます。

  • 副作用

    副作用としては、頭痛、不眠、腸の不調、皮膚炎などが起こることがありますが、症状が軽くビタミンBの摂取を控ええますと、症状が治まります。

  • 注意事項

    持病やアレルギー体質の方は必ず医師に報告してください。指示された量よりも多く使用してしまいますと、手足の麻痺などの神経障害が起こることがあるので、医師に指示された量を使用してください。

ネット総合病院は、海外を拠点し海外より個人輸入代行サイトを運営しておりますが、 日本の薬事法を尊重し医薬品の表示は、お客様自身にて商品名を検索していただく形式を取らせていただいております。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。

お探しの医薬品名を入力してください
検索

お薬に含まれる成分を検索することが出来ます

検索

成分ページはキーワードが一致した場合のみ表示されます。表示されない場合は、キーワードを打ち直す、または五十音検索をご利用ください。