エソメプラゾール

エソメプラゾール

エソメプラゾールのイメージ
化学式
C17H19N3O3S
分子量
345.417 g/mol
英語表記
Esomeprazole
読みカナ
エソメプラゾール
  • 概要

    エソメプラゾールとは、プロトンポンプ阻害剤で、主に胃潰瘍や逆流性食道炎のお薬に含まれている成分です。
    ネキシウムと言う商品で販売されており、エソメプラゾールは胃壁細胞のATPアーゼを阻害することによって、強い胃酸分泌を抑えることができるお薬となっております。
    エソメプラゾールは併用に注意しなくてはいけない医薬品がありますので注意してください。

  • 作用

    エソメプラゾールは胃酸分泌を行うポロトンポンプを阻害することで、壁細胞から胃酸分泌を抑える働きがあります。 胃潰瘍、逆流性食道炎などは強い胃酸が出ますが、エソメプラゾールは胃酸の分泌を抑えることによって、胃内の胃酸分泌が減り胃の粘膜の負担が軽くなるため胃痛や食欲不振、むかつきなどの症状を改善することができます。

  • 副作用

    副作用としては少ない成分となっておりますが、人によっては肝機能に異常が現れることや下痢、軟便、便秘、頭痛、めまいなどの症状が出ることがあります。 また、重い副作用としてアナフィラキシー症状などが出ることもありますので、服用中に身体に何らかの症状が出た際は医師または薬剤師にご相談ください。 長期服用される方は定期的に肝機能検査、血液検査を受けられることをお勧めします。

  • 注意事項

    持病やアレルギーをお持ちの方や他のお薬を使用している方は、必ずエソメプラゾールを使用する前に医師に報告してください。 肝臓機能が悪い方やご高齢の方が使用する際は慎重に服用することが必要となります。 また併用注意、禁忌な薬剤などが多数ありますので、使用される前に必ず確認してください。

ネット総合病院は、海外を拠点し海外より個人輸入代行サイトを運営しておりますが、 日本の薬事法を尊重し医薬品の表示は、お客様自身にて商品名を検索していただく形式を取らせていただいております。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。

お探しの医薬品名を入力してください
検索

お薬に含まれる成分を検索することが出来ます

検索

成分ページはキーワードが一致した場合のみ表示されます。表示されない場合は、キーワードを打ち直す、または五十音検索をご利用ください。